カテゴリ:沖縄( 15 )

オジー自慢のオリオンビール

那覇へ戻り
国際通りの居酒屋。


f0093955_22173514.jpg

          とりあえず珍しいもの、頼んでみる

          海ぶどう、ミミガー
          ラフテー、チャンプルー等
          あんど、オジー自慢のオリオンビール♪

f0093955_22345916.jpg

          何か始りましたな?
f0093955_2222147.jpg

f0093955_22221824.jpg

f0093955_22234050.jpg

          実は民謡酒場にやってきました。

          「十九の春」「安里屋ユンタ」など
          沖縄民謡を沢山聞いて、そしてラストは…

f0093955_22264770.jpg

f0093955_22274115.jpg

          踊りの練習。
          
          まずは手を頭の上に
          襖を開けては閉めて、を繰り返し
f0093955_2228679.jpg

f0093955_22281951.jpg

          皆で踊る(笑)
          大いに盛り上がり
f0093955_22303512.jpg

f0093955_22304970.jpg

          
          そうして
          そっと月夜は更けました…。
          そっと月夜は更けました…。
          そっと月夜は更けました…。
[PR]
by omocha_y | 2006-08-20 20:16 | 沖縄

沖縄ごはん

f0093955_6474479.jpg

f0093955_648764.jpg

          ホテルの人に教えてもらった定食屋さんで
          ゆし豆腐定食
          カツオだしで、さっぱり。

          定食屋やけど
          ハンバーガー、チーズバーガーもやってます。

君をアイス
[PR]
by omocha_y | 2006-08-20 19:56 | 沖縄

ナンクルナイサ

f0093955_19131370.jpg

f0093955_1913308.jpg

          座喜味城。
          琉球王朝時代、豪族が作ったお城
          世界遺産に登録されています

f0093955_19274483.jpg

f0093955_19284518.jpg

f0093955_1929095.jpg

          沖縄戦では日本軍の高射砲基地となり
          戦後は米軍通信基地として使用されたそうです
          ここからも「象のオリ」がよく見える。



この座喜味城の麓に
読谷村立歴史民俗資料館があります。

昔、読谷に在った古窯、喜名焼や
読谷の織物、花織りなどが常時展示されていて
ちょうど見に行った時は
戦後の復興の様子を紹介する企画展示。


日本で唯一、地上戦となった沖縄。
なんとか沖縄に兵隊を集めたものの
米軍の圧倒的な多さと軍事力に
一ヶ月あまりで制圧される
そして何より多くの住民が犠牲になった。

沖縄でも同じように戦後があるけれど
こちらとはまるで様子が違う

展示品を見てみると
すべて燃えてしまって何もないので
残された戦闘機を溶かして鍋をつくり
米軍の捨てたコーラ瓶を二つに割ってコップに
まるで今の北朝鮮を見るみたいだった。

読谷村は村史作りに力を入れていて
戦争体験を熱心に集めている。
私も向こうで知った事を幾つか書こうかと思ったけど
野坂昭如が沖縄を題材にした「戦争童話集」を執筆中
『沖縄を、知れば知るほど書けなくなった』と
一時期、執筆を中断したのだとか…
本当にそれをしみじみと感じる。


「ナンクルナイサ」とゆう言葉があります
沖縄の方言で"なんでもないよ、大丈夫だよ"という意味。

この「ナンクルナイサ」で復興をとげ
今だ基地問題を抱えながらも
前向きに生きる沖縄の人たちに
拍手を贈りたいに気持ちになりました。


f0093955_818538.jpg

[PR]
by omocha_y | 2006-08-19 22:35 | 沖縄

ざわわざわわ、ざわわ

f0093955_18311546.jpg

          むら咲き村。
          朝の連続ドラマ「琉球の風」の
          屋外セットがそのまま残っていて
          今は観光地になってます。

f0093955_1831362.jpg

          こ、こんな所が…!
          千葉ちゃんが修行しているかもしれません!
          (※「キルビル」参照)
          おそるおそる中へ入ってみました。

f0093955_18315111.jpg

          たのもー!
          と入ったものの、誰も居ない…
          夢の対決ならず、残念。

f0093955_1835499.jpg

f0093955_18353024.jpg

          広場では
          エイサー隊の唄と踊り

f0093955_18403817.jpg

f0093955_18413417.jpg

          お昼は沖縄そば
          何度食べても美味しい


f0093955_18451718.jpg

          むら咲き村を出ると
          目の前に、沖縄な風景!

f0093955_18454217.jpg

          ざわわざわわざわわ…
          
          見渡す限りの
          さとうきび畑。

f0093955_18462540.jpg

          気がつくと海の方へ

          海の見える小高い丘に
          沢山のお墓がありました。


f0093955_184653100.jpg

          そして「象のオリ」
          こと、米軍の通信施設跡地。
          最近あの土地の返還が決まったのだとか
         
          沖縄では
          まだ戦争は終わってませんでした。
[PR]
by omocha_y | 2006-08-19 19:05 | 沖縄

とかちゃん

f0093955_17465650.jpg

f0093955_1826951.jpg

f0093955_17573183.jpg

          読谷の街
          那覇より、のんびり。
          家も鍵をかけないとか

f0093955_17483427.jpg

f0093955_17492619.jpg

          至るところにある「石敢當」の文字
          中国の武将の名前で
          魔除けの意味があるらしい


f0093955_18212645.jpg

          交番の前にて
          雨の日も風の日も、
          村民に交通安全を訴える男を発見!

f0093955_1822393.jpg

          お顔はやはり
          渡嘉ちゃん風。
[PR]
by omocha_y | 2006-08-19 18:28 | 沖縄

ぶくぶく茶釜

f0093955_926564.jpg

f0093955_9263974.jpg

          やちむん通りから少し入ったところ。

f0093955_9271850.jpg

          素敵なカフェを発見
f0093955_927483.jpg

          ”ぶくぶく茶”
          (玄米からなる泡のついたお茶)と
          手作りの”ちんすこう”を頂く

f0093955_928227.jpg

          ふと窓の外に目をやれば
          300年前の上焼(ジョウヤチ)
          (釉薬のかかった焼き物)の窯が…!
[PR]
by omocha_y | 2006-08-16 09:30 | 沖縄

壷屋ノリオ

f0093955_1928854.jpg

          国際通りからアーケードをぬけ
          壷屋やちむん通り

          昔、王様の名により
          沖縄各地の3つの窯がここに集められ
          壷屋焼ができたとか。

f0093955_19284462.jpg

f0093955_19415036.jpg

          今も残る”南ヌ窯”
          荒焼(アラヤチ)といわれる
          焼き締めの焼物、を焼いていた窯

f0093955_19385828.jpg

          「壷屋焼物博物館」
          壷屋焼の歴史が詳しく展示してあります。
         
          偶然にも学芸員さんにお話を伺うことができ
          いろいろと教えてもらう
          壷屋焼は、なかなか奥深い。

f0093955_1943498.jpg

f0093955_2062517.jpg

f0093955_19403032.jpg

          いろいろな厨子。
          いわゆる骨壺、かな?
          ここに遺骨をいれてお墓に納めるそうで
          地域によって素材、大きさ、装飾など違うようです。

          それにしても見事な装飾
          今はもう作る方がほとんどいないとか
          そういえば濱田庄司邸にも置いてありました。

f0093955_19405116.jpg

f0093955_19411587.jpg

          沖縄初の人間国宝、金城次郎さんが
          修行時代を過ごした工房

          濱田庄司は12回も沖縄を訪れ
          この工房で作陶したそうです。

f0093955_19442834.jpg


f0093955_2071833.jpg

f0093955_19444182.jpg

[PR]
by omocha_y | 2006-08-16 07:27 | 沖縄

ガラス細工の恋


現在の沖縄ガラスは
戦後、米兵が持ち込んだ
コーラやビールの空き瓶が始まり

廃瓶を割り溶かし、別のものに加工する
再生したガラスは気泡が入り、分厚い。
当時は駐留米兵の注文に応じて
パンチボールセット、サラダボール、ドレッシング用の瓶、
ワイングラス、シャンパングラス等等、作っていたそうです。




f0093955_17501393.jpg

         「てんぶす那覇」にある、伝統工芸館。
         
         此処には沖縄で最も長い歴史をもつ
         奥原硝子製造所があります。
         
         ガラス作家の稲嶺さんもここで修行を積んだとか

f0093955_17503327.jpg

         ストローハットの伯父サマが
         代表の桃原さん、カッコイイです!
        
         帰りに売店で水差しを買う。
[PR]
by omocha_y | 2006-08-14 17:49 | 沖縄

具志堅まつり

f0093955_23385372.jpg

f0093955_2339644.jpg

f0093955_23393174.jpg

          ちょっちゅね?
[PR]
by omocha_y | 2006-08-14 10:45 | 沖縄

せんだみつお

f0093955_913348.jpg

         那覇、那覇、那覇…!那覇の街。

         30~40年ぐらい前に建てられたと思われる
         ビルや住宅ばかり
         新しい建物はあまり見られず。

f0093955_914366.jpg

         市内を走るバスも
         子供の頃に見たようなひと昔前の形

f0093955_9151382.jpg

         国際通りへ
f0093955_853278.jpg

f0093955_9143524.jpg

         ちょうど旧盆の時期で
         エイサーに遭遇
f0093955_9155661.jpg

f0093955_9163249.jpg

         牧志公設市場
f0093955_917133.jpg

f0093955_9174460.jpg

f0093955_9182128.jpg

f0093955_9185922.jpg

f0093955_9194956.jpg

         お盆用の品物がズラリと

f0093955_9203724.jpg

f0093955_9211052.jpg

f0093955_9214491.jpg

f0093955_9222514.jpg

         沖縄の山城新伍、発見!

f0093955_8543835.jpg

f0093955_854714.jpg

f0093955_9231910.jpg

         アーケードから少し入ったとこの
         食堂で初めての食事
         小豆のごはん、豚のお味噌汁、酢の物と煮物。
         どれも甘ーっ
         (本当は酢の物ではなく善哉だったのだ!)
f0093955_9234762.jpg

         そしてなぜかこの店にお茶はなく
         すべてアイスティー。
         何故に?ゆえに?

いやげ物
[PR]
by omocha_y | 2006-08-14 09:31 | 沖縄